ネットワークプリントサービスのように、インターネットから申し込みができるようなサービスを利用する場合、近くに店がなくても気軽に注文できるというメリットがあります。しかし、納期が長くなってしまうというデメリットも存在しているのです。なぜなら配送するのに日数がかかるからなのですが、これはネットワークプリントサービスだけではなく、ネットショップなどを利用する場合でも同じようなことが言えるでしょう。

そのため、できるだけ早く自分の手元に届いてほしいと思っている人は、店舗を利用して写真プリントを行ってもらうのがよいですし、多少時間がかかってもよいのであれば、ネットワークプリントサービスを利用するべきです。このようにネットワークプリントサービスを利用した場合には、どうしても納期までに時間がかかるというデメリットがあるので、できる限り作業を早めて素早く納品するという写真プリントが多くなっています。

作業までゆっくり行ってしまうと、その分納期まで時間がかかってしまうので、早くて正確な作業が重要になるのです。利用する方も多少納期まで時間がかかるという点を承知の上で注文するべきでしょう。そうすれば近くに店がない人でも気軽に利用できて便利です。現在では多くの人が写真プリントをしてもらいたい場合にはネットワークプリントサービスを利用しています。